• Raosu Raosu

【整体とマッサージ】知ってるようで知らない違いについて

こんにちは、RAOSUです。 今回は、 整形外科、接骨院、鍼灸、指圧、カイロ、リンパ、ストレッチ など、

どこに行けばいいの分からない方や、 良い治療院はどうやって見つければいいのか、

といった方に向けてお伝えいたします。 ぜひ参考にしてみてください。

長くなるので、 今回は、よくゴッチャにされてしまう 整体ともみほぐし(マッサージ)

に特化して説明させていただきます。

似ているようで全く違うこの2つ。

その違いは、 大まかに分けて、この2点。 ・治療系なのか、癒し系なのか 根本解決がしたいのか、その場しのぎでいいのか

細かな点では、 ・カルテがある、ない、 ・担当者が決まっている、決まっていない、 ・施術の内容がいつも一緒、症状に応じて変わる、 ・店内が明るいか、薄暗いか ・症状対応か、時間対応か などでも、治療系なのか癒し系なのかを 判断できるかもしれません。


ただ、整体院の中でも、 癒し系やリラックス系の院もありますし、 もみほぐし系の中でも、 治療系で、強い刺激のお店もあるので、 判断するのがが難しく、 少々、ややこしい所ではありますが、 もし仮に、 リラグゼーションを求めて、 カラダを休めたいと思っている方が、 間違ってウチのような整体院なんかに行くと、 ・細かくカラダの状態をチェックされ、 ・タラタラと説明を聞かされ、 ・刺激の強い施術に耐えなければいけなかったり、 ・リハビリのような体操をさせられてしまう、

ということになってしまいます。 マッサージ、癒しサロン、もみほぐし系では 店内も薄暗く、施術中に眠ってしまうほど 気持ちがいいところが多いのですが、 目的がリラックスなので、 痛みや症状の根本的な改善 を求めて行く所ではありません。

しかし、近年、 治療系の整体院でも、 かなり低刺激な施術をする先生が増えました。 いろんな治療方針があると思うので、 患者さんさえ納得していただけるのであれば、 刺激の強さは、強くても弱くても 好みで選んでいただければいいと思いますが、

一概に

強いからよく効く、 弱いから効き目が弱い、 ということではないと思います。 また、 腕の良い悪いをジャッジする場合、 個人的に思うことなのですが、 10ある痛みをその場で0(ゼロ)にできたとしても、 翌日、また9とか10に戻ってしまったというよりかは、

5しか取り除けなくても、 その5の状態が1ヶ月続く方がスゴイと思っています。 そして、治療系の院に限って言えば、 いつも混み合っている院だからといって 腕のいい先生がいるとは限りません。 もし、本当に腕が良ければ、 患者さんは通う必要がなくなるわけですから。 最後に、 料金について。 立地や宣伝広告費に多額な費用をかけていない場合、 整体でもリラグゼーションでも、 施術者の技術、経歴、効果や結果、 責任と覚悟に比例して 高くなる傾向にあります。 基本的に、腕のいい先生というのは、 すごく真面目で、腰が低く、謙虚な方が多いです。

大げさなように聞こえるかもしれませんが、 相手の為に命を捧げることもいとわないような そんな先生ばかりです。

施術の内容と不釣り合いに安い料金だろうと、

自分に必要なエネルギーを残そうともしないで、 全部、施術で注ぎ込んでしまいますので、

腕がよくて、マジメで、心優しい先生ほど 短命です。 一方、ほとんどの先生は、

技術のレベルアップや経験に合わせ値上げする ということはせず、金額に合わせた施術内容に レベルを落としているように見えます。 分かりやすく、あえて悪い言い方をすると、 ・割りに合わない仕事はしない ・できるだけ楽な方法で施術する ということです。 これが良いとか悪いとかではありませんが、 業界全体にこういった風潮があるように感じています。 誰しも、 安くて上手いという先生の施術を 受けたいと思うでしょうが、 低料金なのに、技術は神レベル といった先生は、 そもそも金儲けのために

施術を行っているわけではないため、 マーケティングやブランディングといったことに エネルギーを使いません。 職人と商売人とでは、 全く真逆の性質を持った存在なので、 HPすら持っていない先生も多く、 webを使って見つけるといったことも困難を極めます。 つまり、そういった神のような先生に 出会うということは、 宝くじに当たるぐらい難しいことなのです。 ここで私が皆様にお伝えしたいのは、 料金というのは

次のように考えて判断していただきたいと思うのです。 安くて長く通う(何年も通うなら安いほうがいい) または

高くても早く良くなる(通う必要がない)

というように、 通うことでの時間や労力、トータルコストで見る必要がある ということです。

ただし、

料理人や大工さんなどと一緒で、

必ずしも料金が高い安いとか、有名、無名で 腕が良い悪いの判断できませんので、 ひとつの基準としてお考えください。

〜〜まとめ〜〜

整体ともみほぐしの違いは、 目的が ・症状改善なのか、リラックスなのか

院やお店を選ぶ基準は、

・その場しのぎでいいのか、根本解決を求めるのか

このことがハッキリと分かっていれば、 料金が高い安いという所だけで判断することは無くなります。

いかかでしたでしょうか?

私もそうでしたが、これまで根本解決を求めて、 ○○○○万円も投資してきました。

以前の私のように、 現在、カラダもお財布もツライ思いをしている方が いらっしゃいましたら、 ぜひこの機会にお店選びを見直されてはいかがでしょうか。

4回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示